ハーフマラソン初挑戦

$すえむら英一郎のブログ
本日はハーフマラソン20キロに初挑戦致しました。
本当に何とか完走致しましたが、やはり課題というか不満も残りました。
●想像以上に体が重かった。ある程度のダイエットが必要。
●足腰の鍛え方が足りない。

ろくに練習もしてなかったので、完走できれば良いと思っていましたが、やはりそれだけでは満足できませんでした。
来年もありますので、鍛えなおして再挑戦したいと思います。
マラソンという競技はひたすら孤独な、自分の内面との格闘競技であり、それが醍醐味のはずですが、いささか周囲の応援の方々や他のランナーのペースなどを気にしすぎた感があります。
次回はもう少し集中して、自分の内面との戦いを楽しみたいと思います。
遠方からも多くの選手が参加してくれたようで、盛り上がった良い大会だったと思います。
来年以降のさらなる成功を願います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る