小貝川サイクリングロード

クロスバイクを買いました。
天気も良かったので、一仕事終えたのち、ぶらりとサイクリングへ。

近場を走りたかったので、みずき野を抜けて小貝川サイクリングロードへ。
川沿いの側道は車も通れますが、あまり交通量は多くないので、気軽に走れます。

自転車で走ると、普段目につかない景色もあり、新鮮な驚きがありました。

市のサイトでも、サイクリングコースの紹介がされています。
もりやチャリナビ↓
http://www.city.moriya.ibaraki.jp/shikumi/profile/chari_navi/

身近なところだからこそ、まだ気づかない風景があるかもしれません。
自ら体験を増やし、気づきを増やしていきたいと思います。
ダイエットにもなると思いますし・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. サイクリングはいいですね
    前から気になっているのが、自転車のマナーです
    右側走って来ると車からは見落としがちになり、接触しそうになったことあります
    夜間の無灯火、中学生が広がって話をしながら、携帯を操作しながら、雨の日は傘さして…
    歩行者と接触すればお互いケガをするという自覚のある運転手は少ないでしょう
    国政レベルの話になると思いますが、早急な対策が必要だと思います

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る