議会報告会終了しました

現在守谷市議会では、議会基本条例の議論がなされていますが、その一環として本日試みで議会報告会を行いました。
40名ほどの方にご来場頂きまして、3月、6月議会の報告や意見交換等を行いました。

ご意見の中には今後の議論に非常に参考になり得る、とても的確なご指摘もありました。
早速私の所属する総務常任委員会では、週明けに協議会を開催され、ご指摘があった内容について検討がなされる予定です。
さまざまな立場がさまざまな視点を生み、それぞれの視点が違った形で有益なものです。
市民協働、官民協働と言われますが、多くの視点を有機的に統合し、活用していくのが地方自治の基本なのだと思います。

ご意見のほかにアンケートも取らせて頂きました。
これから内容の確認や分析を行っていき、次回に生かして参ります。
また、議会の活性化、チーム議会の形成に向けて頑張ってまいります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る