町田市議会議員候補「石井くにのり」氏の応援に

竜ヶ崎市の後藤議員、取手市の市村議員と共に、町田市議会議員候補の「石井くにのり」さんの応援に行って参りました。

石井候補は福祉の現場で20年の経験を持つ方で、特別養護老人ホームなどの高コスト体質是正など福祉分野を中心に鋭く切り込んでいます。
また、そのしがらみのない立場から町田市政に新たな風を吹き込み、さらなる活性化を行ってくれるものと信じます。

町田市は守谷と比べると雪が深かったようで、路肩に非常に多くの残雪がありました。
坂も多い街ですので、大雪の時は苦労が多かったものと思われます。
残雪にタイヤが取られ、動けなくなる一幕もありました(なぜか後藤さんが撮影)。


町田市はとても団地の多い街ですが、団地の高齢化の進展や学校の統廃合の問題など、茨城県と共通する問題も多いように見受けられ、今後の取り組みは大いに参考になるものと思われます。
脱しがらみ、地域が主役を旗印に、今後とも仲間と緊密に連携を深め、地域の活性化に貢献してまいります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る