袋派VSカップ派

サッポロ一番 みそラーメン 5食×6個/サンヨー食品
¥3,240
Amazon.co.jp「きのこたけのこ戦争」と同じで、絶対に決着が付かない気がしますが、インスタントラーメンの世界にも袋派とカップ派の戦いがあるようです。●袋派の主張
・値段が安い
・野菜や卵が入れられる
・麺をバキッと半分にするなど量の調整が効く
・ゴミがあまり増えない●カップ派の主張
・手軽、調理の手間がかからない
・持ち運びも容易でどこでも食べられる
・種類が豊富、キャッチーな商品も多い
・洗い物が増えない

私はどちらかというと袋派です。
味自体も袋麺の安いやつの方がおいしい気がするのですが、素朴な味わいがホッとするのかもしれません。
まだ小鍋に入れて食べる風情や、卵を2つ入れた時の贅沢感なども捨てがたいものがあります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る