県議会への請願書採択のお祝い

jpeg

8295
若手市議会議員の会の有志にて、6月の県議会に提出させて頂きました、「県内の動物愛護の進展に関する請願」ですが、無事に採択されました。
(こちらのページの下部からご覧いただけます。)↓
議案等に対する各会派等の採決態度(平成26年第2回定例会)

昨年の茨城県動物指導センターの視察から始まり、県職員等も交えての勉強会の開催など、継続的に取り組ませて頂いた課題の一つですが、一つの区切りができてホッとしています。

請願書を提出の際、県議会議長とも意見交換をさせて頂きましたが、県内の犬の殺処分頭数が8年連続ワースト1である点など、県議会においても問題意識は大きいようでした。
今回の取り組みが少しでも県内の状況を動かせればと願います。

先週末に、お祝いということでお疲れ様会を行いました。
茨城の仲間に加えて、千葉ブロックは香取市議会の伊藤さん、松戸市議会の杉山さんにもお越し頂きまして、楽しく有意義な時間を過ごすことが出来ました。
超党派の集まりですが、勉強会や研修だけでなく、より一層、共に何かに取り組める体制づくりができればと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る