第4回定例会開会

本日より平成26年度第4回定例会が開会となります。

今日は本会議場にて、議案の上程や若干の質疑が行われました。

本格的な内容の審査は明日より各委員会にて行われます。

平成26年第4回守谷市議会定例会提出議案一覧

 

●議案第67号 「守谷市国民健康保険税条例の一部を改正する条例」

国民健康保険料の値上げを図る内容。

財源不足による一般会計からの繰入れ(国保加入者以外からも負担を求める)がある不公平な状態の解消を図る目的。合わせて低所得者世帯への軽減割合の拡大あり。

一般会計からの法定外繰入が不公平な点は疑問を持ちません。健康保険についても、「一元化」ができないものかとよく思います。

●議案第73号 「指定管理者の指定について」

市内4つの公民館について、民間企業による運営(指定管理者制度)が行われているが、平成27年度4月1日より契約更新となるため、新たな指定管理者の指定を行うもの。

入札の結果、引き続き「アクティオ株式会社」が受注したとのこと。

●議員提出議案第17号 「守谷市特別職の職員の給与、報酬、議員報酬、旅費及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例」

全議員の賞与支給額を一人あたり年額約10万円、総額で約200万円の削減を目指すもの。

タブレット端末の支給や来年度より議会だよりのカラー化、ページ数の増大が図られるなど、議会費の増加があり、財源捻出のねらい。

こちらについては、委員会の審査は省略され、本日可決されました。

 

大半の議案の審査はこれからです。

自分の担当委員会以外の議案についても、きちんと審査の経緯を把握してまいります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る