議会だよりの新名称案

1417411963289

本日は、本会議において一般質問が終了後、広報特別委員会の打ち合わせが行われました。

来年春より、議会だよりの大幅なリニューアル、フルカラー化・デザインの変更・ページ数の増大などが予定されておりますが、合わせて名称の変更も検討されております。

広報特別委員会でさまざま議論を行い、最終的に3つの案まで絞りこまれました。

後日全員協議会において多数決で決定する予定です。

①守谷市議会だより 「アゴラ」(ギリシャ語で政治討論が始まった広場)

②守谷市議会だより 「ごじゅけい」(市の鳥)

③守谷市議会だより 「夢もりもり」

なかなかインパクトのあるネーミングが残りましたが、タイトルに合わせ、内容でもインパクトある刷新を行い、少しでも読んで頂ける、見て頂ける議会だよりとしなければなりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る