議会だより印刷、入札の効果

10384617_641241765997641_4440307592001350177_n

広報特別委員会にて議会だよりの刷新に向けた打ち合わせが行われました。

刷新に先立ち、新しいデザインやページ数の変更をふまえた内容で、入札が行われました。

業者名第1回金額(円)
松枝印刷(株) 3,335,640
谷田部印刷(株)4,746,000
岩見印刷(株) 6,453,300
(株)あけぼの印刷社 3,637,200
富士ビジネス・サービス(株)辞 退
(株)アサヒビジネス2,924,880

入札の結果、(株)アサヒビジネスさんが落札されました。

単価にすると一部あたり17.6円とのことです。

ちなみに補正予算を準備する段階では、一部30円と想定していました。

安くなるとは思っていましたが、予想を超える効果でした。

守谷市議会としては初めての業者さんになります。

また、市議会メンバーとしても刷新第1号となりますので、お互いに初めてということで、最初がとても大事かつ大変です。

既に守谷高校生徒会への取材など、新しい企画を進めていますが、適格に編集作業を行い、安くかつすばらしいものにできるよう頑張ってまいります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る