議会だより編集の苦労

11117539_679596702150629_714703425_n (1)

何度もお知らせしておりますが、5月10日発行予定の議会だよりから大きなリニューアルが予定されています。

すべてのページを一新を目指して、広報特別委員会の編集会議が非常に頻繁に行われています。

実際に自分たちで、レイアウトを作り、文章を起こす作業を行ってみると、細かいところがたくさん気になりだします。

例えば、「新しい」と表現するか「新規」と表現するかなど、言葉の選択により与える印象の違い、字のフォント、色、改行のタイミングなど。

正直きりがありません。いつまでも完全な満足とはいかないのでしょう。

時に委員のメンバー間で意見がぶつかることもあります。

最終的には、各人の感覚の問題にもなってしまいますので、まとまりませんし、時間的制約が大きいこともあって、時にイライラしながら何とか作りあげています。

そのかわり、発行された現物を見た時の感動はひとしおでしょう。いまから期待しています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る