プレミアム商品券について

プレミアム商品券事業の概要が発表されましたのでお知らせします。

【内  容】 12,000円分の商品券を10,000円で発行(プレミアム率20%)

【規  模】 2億4000万円(20,000セット、販売総額は2億円)

【購入上限】 おひとり様1回の購入で3セットまで

【販売期間】 平成27年6月20日~無くなり次第終了

【販売場所】 市役所:平成27年6月中

       商工会:平成27年7月1日~

【有効期限】 平成27年6月21日~平成27年12月20日

※「いばらきkidsClubカード」「いばらきシニアカード」をお持ちの方は、さらに2000円の割引可。

 

地方創生の一環として国から提示されたものですが、何をやるかは国がパッケージを決める地方創生とはこれいかにと感じます。

ですが、疑問に思うのは国の中央集権的な発想についてで、地域経済の活性化自体に疑問はありません。

折角の機会ですので、多くの方にご利用頂き、街のお店を盛り上げてほしいと願います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る