6月定例会が開会しました

本日より、6月定例会が開会しました。

平成27年第2回守谷市議会定例会提出議案一覧

11350657_694172517371232_7327226014322011396_n

今日は議案の上程・提案理由の説明などと、議案に対する質疑が行われました。

また、決算予算特別委員会が設置され、今年度の議会による事業評価に向けて動き出しました。今定例会中にどの事業を評価対象とするか、決めていく予定です。

個人的に一番目玉だと思うのが、議案第42号「守谷市立図書館の設置及び管理に関する条例」、市立図書館の指定管理者制度導入に向けた条例の改正案になります。

図書館への指定管理者の導入については、公募市民やボランティアも含めた図書館協議会を中心に、ここ数年議論が行われてきました。

以前に協議会で出された答申にありました、指定管理者制度導入を検討する専門家を含めた助言チームによる検討が行われていないなど、今回の議案上程に関しては、いささか拙速な面があるように感じています。

守谷市の図書館は内外から非常に高い評価を受けています。

さらなる図書館サービスの進化に繋がるよう、しっかりとした議論が求められます。後日の文教福祉常任委員会にて、詳細な審査が行われる予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る