静岡県湖西市議会の皆様に視察にお越し頂きました

kosai

本日は静岡県湖西市議会の皆様に視察にお越し頂き、対応に参加致しました。

湖西市議会の皆様、昨日は取手市議会に視察に行き、その後は守谷駅前の東横インにお泊り頂いたそうです。きっと夕食も守谷駅付近でとって頂いたに違いありません。

静岡県の湖西市というだけで、街の場所がだいたい想像できますが、街のアピールがしやすくてうらやましいなとも感じます。

また、湖西市と守谷市を比較しますと、面積はやや湖西市さんが大きいくらいで、人口、議会構成、市の財政力指数などさまざまな面で非常によく似ており、意見交換をすることでお互いに参考にしやすい面も多いのではないかと思います。

 

視察内容は多岐にわたり、

①議会基本条例の内容や特色、議員間の討議をいかに活性化させるか

②タブレット導入によるペーパーレス化のメリット、デメリット

③事業評価(仕分け)の流れ、評価対象事業の選び方

④議会として「議決」の効果によっていかに行政に強制力を発揮していくか

などなど、最後は時間が足りなくなり、質問を途中で打ち切るような形になってしまいました。

 

質疑応答のやり取りをしていて、湖西市議会の皆さまの反応を見ていても、こちらがここが重要な点だと思っているところに敏感に反応して頂き、やはり共通の問題意識や目線があるのだなと感じます。

最近、他市の議会から視察にお越し頂く機会が格段に増えました。特に事業評価(仕分け)に関する視察が多く感じます。

こちらにとっても、刺激を受ける良い機会となりますので非常に有難くい思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る