意外とタフらしい・・・が ~選挙戦4日目~

12584151_896728273756690_1099025206_n

選挙戦4日目。真冬の選挙戦ですが、昨日今日と風もなく暖かく過ごしやすい日でした。

私は結構マイクを握るとこぶしを入れて熱く語る方ですので、力を入れて喋りまくる選挙戦を展開中ですが、幸いにのどはタフな方らしくまだまだ大丈夫です。スタッフの方々にも、のどが枯れないことを驚かれたりしています。

しかし、今日の夜あたりから、何か口が回らないといいますか、自分の名前や良く使うフレーズを噛んだり、うまく言えない場面が出てきました。

のどや口回りに疲労がたまってきたのかもしれません。一晩寝れば回復すると思いますので、明日以降もまだまだ力いっぱい訴えていきます。

訴え方に関してコツやポイント等いろいろ工夫して考えながら選挙戦を展開しますが、つくづく思いましたのが一番大事なのは、魂といいますか、本当に自分が思っていることを自分の言葉で話すことなのだろうと思います。

テクニックは魂を上回ることはできない。当たり前のことです。

いまさら引き出しも増やせませんし、自分の中にあるものを精いっぱい出していくしかありません。後悔のないよう、力を入れて自分のすべてを訴えてまいります。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る