inbodyやってみた

体水分量・筋肉量などを測定する体成分分析装置、「inbody」をやってみました。

IMG_0853

とりあえず、現状バランス的にはそんなに問題ないらしいのですが、あと1キロちょいくらいは減量した方がいいらしいです。

体脂肪量は11.6kg(体脂肪率16.6%)。

骨格筋量は32.6kgで基礎代謝量は1624キロカロリー。イマイチ基準が分からないのですが、トレーナーいわく結構高い代謝量らしいです。

減量すると言っても、単に体重を減らすだけなら、簡単ではありませんが複雑でもありません。要するに食事を控えて運動をすればよい。

しかし、やり方によっては、体重減に伴って脂肪量だけでなく筋肉量ももれなく減ってしまい、痩せたというかやつれたようになってしまう。

結果的に基礎代謝量が減ってしまって、太りやすい体質になってしまうということが起こり得るらしいですね。

だからライザップなどのダイエットジムは、やたら筋トレばっかりやらせるのでしょうか。

週に2回くらい筋トレは一応やっていますが、そんなに熱心にやっているわけでもありません。

ちょっと心を入れ替えた方がいいかな。

でも、骨格筋量ってそんなに簡単に増えるものでもない気がします。まずは、正しい筋トレのやり方から学習した方が良いのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る