お詫び致します

今日はお詫びしなければならないことがあります。

12月14日の18時過ぎに発信させて頂きました、「森林公園のコミュニティ施設建設事業について」という記事ですが、本日消させて頂きました。

理由として、該当記事は原則非公開とされている行政からの説明会の中で行われた内容が元になっている、つまり私がルール違反を犯してしまったからです。

 

至った私の心情経緯としましては、原則公開となっている「全員協議会」と呼ばれる会議の直後に、同じ会場で行われた説明会であること。

また、森林公園の案件については、説明会以前に市民の方から疑問の声を頂いており、また私自身も疑問を抱いておりました。

その直後に説明会が行われていたため、情報発信をしなければという想いからある意味急いてしまい、全員協議会と説明会の違いへの認識を逸してしまったのだと感じております。

 

ルールを決める議会の一員である私が、自らルールを破ってしまったことは明白な誤りであり、反省しなければなりません。

議会の皆様、担当部長には本日謝罪させて頂きましたが、当ブログ記事をご覧の皆様におかれましても、混乱させてしまったことをお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません。

今後は、より適切な形で情報発信をさせて頂きますので、どうかご了承いただけますようよろしくお願い申し上げます。

 

末村 英一郎

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る