非常に白熱した議論が行われました

北園森林公園の施設建設案件に関して、本日の特別委員会で一つの議決がなされる予定でしたが、審議が大変長時間になったため一旦休憩とし、明日15:00より再開する運びとなりました。

本日は、「ママが活躍する”まち”」プロジェクトに携わってこられた社団法人の方に出席頂きまして、その熱い想いを訴えて頂くと共に、最終的な行政へ対する質疑等が行われました。

トータルな景色としては、ママプロ継続自体への疑問の声はほぼ見られないと共に、施設建設自体にはかなり疑問を投げかける質疑や意見等が多かったように思います。

議論の過程で判明した新たな事実もあり、非常に有意義な議論が行われたと感じております。

まずは明日へ持ち越しです。

明日の15:00より、決算予算特別委員会の審査の後に再開される予定です。

どなたでも傍聴することができます。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る