今年度3回目の守谷市動物愛護協議会

中央図書館視聴覚室にて、平成29年度3回目の守谷市動物愛護協議会が開催されました。

天気の悪い中、茨城県からも職員の方にご出席頂きました。とてもありがたく思います。

助成金の新設など県の動きも活発化しており、県との連携も非常に重要になってきていると感じます。

 

本日は協議内容は以下の通りでした。

●動物愛護基金の取り扱い要綱の確認

●来年2月に中央公民館ホールにて行う予定の講演会の日程確認。

●「守谷市犬猫一時預かりサポーター、里親サポーター」に関する駆虫やワクチン接種費用など助成に関して。

●県への地域猫活動推進事業の助成金申請状況について

●守谷市商工まつりへの出店について

 

明後日から始まる守谷市商工まつりでは、動物愛護協議会としてもブース出展をしわたあめや雑貨等の販売を行う予定です。

http://www.city.moriya.ibaraki.jp/tanoshimu/festa.html

売り上げ守谷市動物愛護基金にて、犬猫の医療費や不妊去勢手術助成などに使わせて頂く予定です。

天気も何とかなりそうです。多くの方のご来場をお待ち致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る