「いばらき地域猫活動セミナー」が開催されました

守谷市市民交流プラザにて、「いばらき地域猫活動セミナー」が開催されました。

メインの講師は、NPO法人ねこだすけの工藤久美子氏。

茨城県公明党議員会地域創生プロジェクト主催、守谷市動物愛護協議会の共済になります。

80名以上の方にお越し頂きました。連休の最中、多くの方にお越し頂きまして本当に有難く思います。

地元の松丸市長や小川県議会議員、また田村けい子県議会議員や井手義弘県議会議員をはじめ、多くの来賓の方にもお越し頂きました。

 

講演の中にもありましたが、地域で動物愛護活動をしていく上では、良い人間関係を作っていくことが第一と感じます。

(自分と意見の合わない)誰かのせいにしたり、責めたりすることがメインになってしまっては、新たな問題を作るばかりで、けして解決に結びつけることはできません。

また、動物愛護活動がよく思われることも、また動物愛護活動という、過去に県のセミナーで聞いた言葉も思い出されました。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る