3月定例会の般質問内容

3月定例会に向けて一般質問内容の通告を致しました。

抽選の結果は6番目。3月15日の15時から16時くらいかと思われますが、進行具合によっては3月18日の10時スタートになるかもしれません。

内容は以下の通りです。

1.市立図書館の直営後のあり方について

⑴直営後の人員配置について。

⑵担当課が評価する「良い図書館たる基準」の明確化を。

⑶市立図書館へ評価を行う場、図書館協議会との関係。

2.守谷市役所における「働き方改革」の実現について

⑴年次有給休暇の5日以上取得義務化を受けて、守谷市役所における今後。

⑵臨時職員の「均等待遇規定」及び賞与の支払いの有無。

⑶時間外労働の上限規制について。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る