守谷市動物の愛護及び管理に関する条例(案)」に関するパブリックコメントの募集

http://www.city.moriya.ibaraki.jp/communication/public_comment/26-7.html

↑本日より、平成27年1月9日までの1ヶ月間、「守谷市動物の愛護及び管理に関する条例(案)」に関するパブリックコメントの募集が行われております。

昨年の守谷市動物愛護協議会の設立以来、多くの方にご協力頂きながら、条例案の作成まで辿り着くことが出来ました。

私も協議会のメンバーの一人として感慨深いものがあります。

予想以上に時間はかかりましたが、現時点においても、予想以上に守谷市らしさを出せた良いものとできたと感じております。

改めまして、関係者のご尽力に感謝申し上げますと共に、ご意見を頂きながらさらに良いものとなればと願います。

また、条例策定等はけしてゴールではなく、あくまでも始まりに過ぎません。

犬の殺処分数日本一の茨城県という環境の中で、地域の状況を動かし、引っ張っていく、人と動物にやさしい街づくりに向けて今後も何かできればと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る