守谷市議会報告会

10388067_590993537689131_7712298534093824789_n 10268545_590993724355779_8499512903129642774_n

本日は、市役所大会議室にて、守谷市議会の議会報告会並びに意見交換会が行われました。

あいにくの天気でしたが、30名ほどの市民の方にお越し頂き、時に厳しいご指摘も含め、活発な意見交換等を行うことができました。

頂いたご意見の内容は、街路樹等を含めた街の景観、上下水道会計の将来的な見通し、防災体制の整備、原子力発電所事故の教訓を踏まえた避難計画の策定についてなど、多岐に渡るもので、今後の政策研究の参考とさせて頂きます。

昨年度と比べて、今回は「報告会」よりも「意見交換会」の時間を長めに設定させて頂きましたが、「報告会」の時間がかなり不足し、ある程度報告を割愛してしまった場面もあり、時間配分・より的確な報告の仕方などを含めて、来年度へ向けて反省が必要です。

来年度は、まだアイデアの段階ですが、地域ごとに分けて年4回やってはという意見も今から出ています。近日中に新たな企画も含め、広報特別委員会等で検討が行われる予定です。

私は役割として司会進行を務めさせて頂きましたが、正直とても疲れました。

が、良い勉強にもなりました。この経験を来年度以降に活かしてまいります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る