北園森林公園内の施設建設に関して委員会が開催されました

本日は地方創生特別委員会が開催されました。案件としては、北園森林公園内の施設建設に関してです。

何名か一般傍聴者の方もいらっしゃいましたが、総じて大変分かりにくい内容の会議だったのではないかと思います。

本会議で関係する補正予算案(平成28年度守谷市一般会計補正予算(第10号))が可決され、つまりは建物建設が可とされたわけですが、その後に付帯決議が提出されこちらも可決されました(議案第22号 平成28年度守谷市一般会計補正予算(第10号)に対する附帯決議)。

問題はこの付帯決議の中身に原案と矛盾する内容、北園森林公園以外の場所を検討せよという文言が入っていることで、つまりは北園森林公園に建物を建設すべきなのか、すべきでないのか、行政側としても大変判断に迷う面があるのではないかという点です。

 

賛成者、反対者で真っ二つになる案件でしたが、最終的に出た議決を全員で背負うのが議会のあり方であるはずと思います。

個人的には、建物建設には否定的な立場ですが、議決結果は議決結果ですので、チーム議会の一員として受け入れなければなりません。

また、建物建設にはスケジュールがありまして、今月中には設計を依頼しないと建設が間に合いません。従って今さら建設場所の是非を議論している時間はありません。

原案可決というのが根本的な議会の意思であるはずであり、無意味に決断を先延ばししても仕方ありませんので、予定通り建設せよと議会としては言っていくしかないと考えます。

今日の会議では最後の最後まで議会の総意がまとまったような、まとまらないような分かりにくいようにもなったように感じましたが、その旨発言させて頂きました。

今後の進捗状況について、行政より逐一報告がある予定ですので、何かありましたらまたお知らせさせて頂きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る