鬼怒砂丘慰霊塔慰霊祭に参列させて頂きました

お隣の常総市内にて、鬼怒砂丘慰霊塔慰霊祭が開催され、参列させて頂きました。

鬼怒砂丘慰霊塔は、太平洋戦争におけるビルマ戦線、インパール作戦において命を落とした方々の鎮魂のために建てられた慰霊塔で、今年で29回目の慰霊祭になるそうです。

駐日ミャンマー連邦共和国大使、トゥレイン タン ジン閣下にもご臨席頂きました。

 

鬼怒砂丘慰霊塔は、旧石下町内にある施設です。

また、常総市の旧石下町地区からは、135名の方がインパール作戦に派遣されたそうですが、そのうち生きて帰ることができたのは、負傷者も含めて20数名だそうです。

関係者のご冥福をお祈り申し上げると共に、慰霊祭が末永く続くことを願います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る