選挙こそが大きなチャンス

10801631_695678903873358_7785927795060627620_n

IMG_20141205_103125

1920132_695678803873368_9038149924154727919_n

本日より茨城県議会議員選挙が告示となりました。
既に衆議院総選挙が告示となっておりますが、合わせて年末のお忙しい中お騒がせしております。
大義なき解散総選挙とも批判され、低投票率も予測されておりますが、同時にわが国あり方を良い方向に変える、大きなチャンスであるとも言えます。

今年は、カラ出張疑惑から始まる号泣会見、市議会の半数以上が逮捕された事件など、政治不信を助長させる事件の多い年でもありました。
しかしながら、多くの方が抱いている政治不信、現状への不満は、投票を棄権することではけして改善されないように思います。
完璧な候補者はいないかもしれません。一片の不満もない完璧な選択肢はないかもしれません。しかし、少なくとも今よりベターだと言える候補者、選択肢は必ずあると思います。
是非とも一人でも多くの皆様に投票に行って頂き、このチャンスを生かして頂きたいと願います。
今日は告示日ともあって、朝から多くの出陣式等に参加させて頂き、移動距離のとても大きなハードな一日となりました。
明日からも政治の世界に関わる人間の一人として、皆様に訴えをさせて頂きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る