進化し続ける議会だよりを目指して

IMG_20150518_150215

広報特別委員会が開催されました。

5月10日をもってリニューアルされた、守谷市市議会だよりに関する市民の声はどうか。次の発行に向けての課題等はないかなど情報交換や協議が行われました。

今回のリニューアルは、見やすく手に取ってもらいやすくというコンセプトで行われましたので、必然的に使える字数や詰め込める情報量自体は減っています。

特にリニューアル以前から議会だよりをよく読んでいた方などは、読みやすさよりも情報量を重視する方も多くいらっしゃるようで、今回のリニューアルには不満の声もあるようでした。

使える字数が減っているので、分かりやすさのためにも、文章表現の仕方、言葉の選択には、今まで以上に工夫が必要とされてくるのだと思います。

そのほかにも、予算審査内容のページについて、執行部が広報などで行う報告との差別化が足りないのではなど、さまざまなご意見も頂きました。

明日には、次の議会だよりの特集ページに関する取材が行われる予定ですし、もう次の号の作成が視野に入ってきました。

頂いたご意見を消化しながら、少しずつ試行錯誤、改正を行ってまいります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る