「無事ですタオル」訓練

先週、自治会の防災訓練が行われまして、今日その総括が行われたんですが、自治会内の各地区を比べても温度差が結構あります。

午前9時に地震が発生という設定で、→松ケ丘公園に災害対策本部の設置→情報連絡員が各家を周り「無事ですタオル」の確認

IMG_0546-e1458378362161-225x300

という内容だったのですが、班ごとに参加具合に結構な差が出ました。

IMG_0787 IMG_0788

高齢者の方が多く、昼間の在宅率が高い班、住宅開発・入居が一斉に行われた班などはまとまりが良く、参加具合が良好でした。

一方で、入居時期もバラバラでアパートなど多い班は、タオル下げるの忘れてましたとなる例が多かったようです。

まあ予想通りと言えば予想通りですが、総括の会議では、初回なので上出来ではという意見も出ました。

今後も継続的に何度も行って、少しずつ意識を定着させていくしかないのかなと感じます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る