守谷ハーフマラソンに申し込みました

IMG_0228

第32回守谷ハーフマラソンに参加申し込みをしてまいりました。

2016年2月7日の開催予定で、ハーフ・5キロ、3キロ、2キロの部門がありますが当然にハーフで申し込み。

毎年参加していますが、普段から特に訓練していないこともあり、15キロくらいでほぼガス欠、後は根性で走って何とか息も絶え絶え完走というレベルですので、10キロか15キロの部門がほしいとも感じます。

毎年多くの方に市外から参加も頂き、評判の良い大会とされています。しかし、時にはコース設定に関する不満も耳にもします。

現在のハーフのコースですと、9キロメートル地点から17キロメートル地点くらいまで、TXの高架下を行き、トンネルを抜けてつくばみらい市の方へ行くルートですが、その区間は人家もあまりありません。

市民マラソンなのだから、もっと人の生活している所を走り、沿道の市民が応援しやすくすべきだという意見があり、個人的にもっともだなあと思います。

その旨意見具申したこともありますが、コース付近の住人からクレーム等が来ることもあり、苦慮の上現在のコース設定になったわけで、変更は非常に難しいようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る