守谷市役所にて犬・猫譲渡会開催

守谷市役所にて、犬・猫の譲渡会が開催されました。
毎月第2日曜日13:00~15:00、NPO法人CAPIN(動物愛護を考える茨城県民ネットワーク)と守谷市の共催により開催されています。
4月より開催され今回で3回目ですが、最初の頃より訪れる方が増えたように感じます。

バザーも行われています。
売上金は保護動物の医療費などに充てられます。

遠方からわざわざ来てくれた方もいらっしゃいました。
今日は、子ネコ2匹の予約、一匹のトライアルが決まったそうです。

興味を持ってくれる市民の方とも貴重な交流の機会であり、また啓発のチャンスでもあります。
市とも協力の上、告知の機会を増やし、多くのチャンスへ繋げることができればと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. 顔を出して戴き、ありがとうございました。これからもどうぞ力を貸してくださいませ♪頑張る人々に嬉し涙でありますよう、おうちのないアニマルたちに、生きる権利を。

  2. >あーさん
    こちらこそありがとうございます。
    何もできませんが、今後も私なりにできることは行っていくつもりです。
    進めなければ進みません。
    頑張りましょう。

  3. お疲れ様でした。本当に積極的に協力してもらい足を運んでもらいありがとうございます。こうしたことで多くの市民の方にも関心を持ってもらい、また交流や啓発チャンス!本当に貴重なことと思います。そしてまた命も救われる。末村議員さんのおかげで他の議員さん、市長さん、市の職員さんと協力者も増えていると本当にありがとうございます。
    やはり民間だけではと言う部分も大きいですから。本当に活動されている方も心強いと思います。次回の愛護についての質問会も宜しくお願い致します。
    本当に守谷市変わって行きますね。
    動物達にも優しい目を向け生かす行政へと。。。やればできるんですよね。
    いろんな地域でもこうゆうことが積極的に取り入れられていくようになればいいのに。
    あっ!スーちゃん。ムーちゃん里親さん決まったんですね。良かったです!
    いつも本当にありがとうございます。感謝 m(__)m

  4. >LOVE&PEACE=HAPPY。さん
    スーちゃん。ムーちゃん(笑)人懐っこくて、市の職員の間でもモテモテでした。かわいがってもらえることと思います。
    おっしゃる通りで、何でも行政がやれではもちろんいけませんが、全部民間だのみも問題です。
    官民協働が地方自治の在り方だと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る