議事録の公開

公式ホームページはこちら!
すえむら英一郎公式ホームページ-https://i0.wp.com/suemuraeiichiro.com/wp-content/uploads/blog_import_5396ac26d5821.gif

議会の定数削減や報酬削減が叫ばれることが多いですが、その背後には議会が
何をやっているかわからないという市民感情があるのは言うまでもありません。

現在守谷市議会としての情報発信形態は

●議会だより
●議会ホームページ
●会議録

の3つが中心となっております。

このうち最も議論の内容、議員が何を考えているかわかるのが会議録だと思います。

会議録については、本会議の内容に関しては、ホームページ上にて閲覧可能ですが、
委員会の分については閲覧できません。
議会事務局に来れば閲覧可能ですが、非常に不便と言えましょう。

委員会の付託案件については、委員会内において質疑・討論が活発に行われ、
本会議では議決のみとなることが多いです。
つまり委員会の議事録の公開こそが重要なのですが、なされていない現状は
非常に問題があります。

取手市、つくば市、牛久市、流山市などは委員会の議事録をホームページ上で閲覧可能なようです。
委員会室にはカメラも録音機材もありますので、技術的にはすぐにでも可能だと思われます。
そもそも本会議はOKで、委員会はダメだという理由は考えにくいですね。

近日、議会活性化委員会が開催予定ですが、活発な議論を期待したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

守谷市議会議員 すえむら 英一郎

誕生日:1977年9月20日
居住地:茨城県守谷市
学歴:つくば市立 茎崎第3小学校→守谷市立けやき台中学校→江戸川学園取手高等学校→立教大学文学部
趣味:読書、洋画鑑賞、犬の散歩、美味しいラーメン店の探索

2012年3月より、守谷市議会議員として市政に携わる

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る